月別アーカイブ: 2019年1月

学級閉鎖で小学生は学校に行けない!

やけに、昼間に小学生がうろついてると思ったらどうやらあちこち学級閉鎖になっているらしいと知りました。
確かに、周りでも体調不良を訴える人が多くて、通りかかった病院の駐車場も最近はいつもより混んでいるのが気になっていました。
インフルエンザが大流行しているらしく、私も一応は予防接種を受けたものの不安は否めません。

予防接種したからってインフルエンザにならない保障はないのです。
私はほぼ毎年、予防接種してるのにインフルエンザに感染してしまうという悲しい結果になっているので。
だからといって予防接種しなかったら私の場合、症状が酷くなって起き上がるのも無理な日が続くので仕方なく高いお金を支払って予防接種するのです。

でも、学級閉鎖したクラスの子たちが外に普通に出て遊んでるのは実はおかしな状態ですよね。
だって、もしかしたらインフルエンザに感染してるかもしれない子たちな訳で。
だからこそ、これ以上広めない為にお休みにしてるはずなのだけど、元気だからとお出かけしちゃうのかと疑問です。

まあ、元気なのに出かけないって子供にとっては辛い事ですし、昼間はともかく下校後の時間くらいはお外に出るのは仕方ない気もします。
でも他の子が昼間学校に行ってるはずな時間に普通に外で遊ばせるのは親、止めた方が良いんじゃないの?と思ってしまう他人でした。
私は自分がインフルエンザに感染したくないから、学級閉鎖になってるクラスの子がうろちょろしてると迷惑なだけなのですけどね。